認定NPOホームレス支援

福岡

おにぎりの会

tel 092-431-5785

いま、

困っているあなたに

福岡おにぎりの会で、お役に立てることがあるかもしれません

活動スケジュール


炊き出し・夜回り

4月〜11月 第1・第3 金曜日
12月〜3月2週目 毎金曜日 
 (年末年始変更あり)
調理 14時
夜回り 20時

居宅訪問
毎月 第3土曜日 14時

病院訪問
随時

アカシアの会

毎月 第2木曜日 13時 

食事の企画は12時

お知らせ


ボランティアについて
個人の参加は随時受け付けています。
グループでの参加の場合は、事務局までお問い合わせください。
事務局 TEL 092-431-5785

ご協力をお願いいたします

現在、下記のものが不足しています。
不要な物がありましたらご寄付いただけませんか?

<不足しているもの>

①衣類
※全て男性物に限ります。また、大きな傷やシミが無いものとさせてください。
●ズボン(ジーパン、チノパン、ジャージ)
●下着(トランクス、ボクサーパンツ)

②その他
●大きめのリュックサック

ご不明な点等は、事務局までお問い合わせください。
事務局 TEL 092-431-5785

会報41おにぎり 

発行しました

5月14日 新緑の集い

冷泉公園で
夏物の衣類や小物などと
牛丼をお渡ししました

活動

福岡おにぎりの会は、福岡市内で路上生活を余儀なくされているホームレスの人たちを支援するボランティアグループです。路上で生活をしている方々への食べ物や衣類の配布、健康相談や法律相談、そして自立生活に向けた支援から、自立後のアフターフォローまで、ホームレスの人たちに関わる様々な働きを通じて、いのちを支え、いのちに寄り添う活動を続けています。

活動はすべて、ボランティアによって担われています。あなたの支えを必要としている方がいます。ぜひお手伝いください!

物語

わたしたちは、フクハク公園で生活をしている美野島さん(仮称)のもとを毎月第1第3金曜日、冬の間は毎週金曜日、おにぎりと豚汁を持って訪ねていました。

公園でいろいろな話をするうちに、美野島さんが抱えている多くの問題を知りました。そして美野島さんは、少しづつ「おにぎりの会」と共に解決してゆく道を歩く気持ちになってきました。

身体にも不調がありましたので、病院へ同行したところ入院となりました。手続きや必要なものの差し入れ、お見舞いなどを続けました。

退院後の生活を共に考えるなかで、美野島さんは年金または生活保護を受給する希望を持つようになりました。

借金があることを打ち明けられたので、債務整理を行うことにしました。

美野島さんは、生活保護を受け居宅生活に入ることになりました。わたしたちは一緒にアパートを探し、入居が決まりました。

各種手続や電気製品の使い方など、慣れたり覚えたりが苦手な美野島さんの快適な生活のための、サポートを続けています。

毎月第3土曜日には、「美野島さんお元気ですか?」とお宅を訪問しています。部屋にあげてもらうこともあり、生活の様子を実感できます。

美野島さんは、毎月第2木曜日は「アカシアの会」で、居宅者の仲間と楽しい時を過ごしています。

ホームレスだった美野島さんは今、仲間と共に楽しい毎日を過ごしています。

ボランティア

福岡おにぎりの会は、多くの善意により支えられています。
配布する食事は、美野島司牧センターの厨房でボランティアメンバーが作っているだけでなく、様々な企業、お寺や教会、フードバンクなどから寄せられます。
食事だけでなく生活に必要なもの、衣類や衛生用品などもほとんどが寄付で賄われています。
福岡おにぎりの会は、本当にたくさんのボランティアによる働きによって、その活動が続けられています。あなたも一緒に、参加してくださいませんか?

おにぎりの会では、さまざまな働きを担うボランティアを募集しています。

インフォメーション

Google Maps のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Google Maps の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Google Maps のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

所在地

〒812-0017
福岡市博多区美野島2-5-31
美野島司牧センター内

問い合わせ

TEL/FAX  092-431-5785

onigirinokai@gmail.com

受付時間

事務所  月・火・木・金曜日
10時〜17時